英会話カフェ

英語の勉強が続く!ブログで日常例文・スマホアプリなど、英語の勉強に役立つ情報を配信中

*

会計の時「割り勘にしようよ!」と英語で言いたいときは?

      2014/05/08

Let’s spilt the check.

「割り勘にしよう!」

鯛のロースト

今日は飲食店で使える例文をご紹介します。

例文を暗記する勉強法で、英語を上達させましょう!!

例文の解説は、今回の英語のコーナーで!

Sponsored Links

おすすめの英語の勉強法を紹介中

英会話カフェでは、他にもおすすめの英会話スクール・教材や勉強法を紹介しています。ぜひそちらもチェックしてみてください!

>>海外ドラマフレンズ勉強法へはこちら

>>スマホ勉強法へはこちら

>>スマホアプリ集へはこちら

効率よく短期間で、かつ確実に英語を話せるようになりたい方!

必見です!ぜひこちらもご覧ください!!

>>安心の大手英会話スクール!確実に英語が話せるようになる「ECC外語学院」

>>格安!かつ英語の質も確保できるオンライン英会話「DMM英会話」

前回の英語

さて、今回の英語「割り勘」に入る前に、まずは前回の英語の復習からです。前回は・・・

 

Hi,how was your day?

「おかえり!」

 

この例文でした。

>>前回の記事へはこちら

前回の英語は、よく使う日本のあいさつからの英語「おかえり」をご紹介しました!

前々回の「ただいま」と同様に、「おかえり」もぴったりの英語はありませんでしたね。

Welcome back.

Welcome home.

注意すべきなのは、これらが「おかえり」の英語で知られているのですが、アメリカの家庭では、まったくと言っていいほど使われていませんというところです。

 

「おかえり」と英語で言う場合は、「今日はどうだった?」というようなことを付け加えてあげるとうまく表現できましたね。

今回の英語

本題に入って今回の英語です。今回の英語「割り勘」は飲食店で使える英語表現ですね!

お会計のときの割り勘は日本人はだれでもやりますよね。

でも「割り勘」を英語で言うとどうなるのでしょうか?

Let’s spilt the check.

Let’s spilt the bill.

「割り勘にしよう!」

などがよく使われます。特に注意すべき表現はありません。

「割り勘にしよう!」と言いたいときはこれ!といった感じです。

なので、この英語表現を丸暗記してしまいましょう!!

 

spiltという英語くらいはチェックしておいてもよいかもしれませんね。

意味は「~を分ける」です。

ちなみにですが・・・

Let’s go Dutch.

「割り勘にしよう!」

という表現もありますが、これはあまり使わない方がいいかと思います。

少し古い表現ですし、悪口のように聞こえてしまうからです。

理由はともかく、上の2つを確実に覚えるようにしておけばOKです!!

 

以前お会計で使える例文をご紹介していましたので、そちらもあわせて復習したおきましょう!

>>以前の会計に関する例文はこちら

最近のニュースからの英語

さて、今回は最近気になったニュースから英語を紹介したいと思います。

最近気になったニュースは・・・少し前になりますが、卓球女子の世界卓球のニュース!

みなさんはご覧になったでしょうか!?

本当に熱戦で、本当に感動!思わずガッツポーズをしたり、涙が出てきたいしました!

特に、平野選手の試合がすごかったですね。まだ見ていらっしゃらない方はぜひご覧になってくださいね!

 

卓球は英語で、table tennisですね。これは、中学生くらいで習った気がします。

感動するはimpressやmoveなどを使って表現できます。これらは「~させる」という意味を持っているので注意が必要ですね。

I was really impressed with her game.

「彼女の試合で本当に感動しました。」

 

こんな感じで使えます。

感動したときはこの英語表現を使えばOK!いろんなときに使えそうです。

 

今日はこの辺で失礼します!

今日も、最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回もぜひご覧ください!!

See you next!

 - 飲食店 , ,