英会話カフェ

英語の勉強が続く!ブログで日常例文・スマホアプリなど、英語の勉強に役立つ情報を配信中

*

英語であいさつ!「行ってきます!」はなんて言えばいいの!?

      2014/05/23

I’m leaving.See you!

「行ってきます!」

民家

今日は私生活で使える例文をご紹介します。

例文を暗記する勉強法で、英語を上達させましょう!!

例文の解説は、今回の英語のコーナーで!

Sponsored Links

おすすめの英語の勉強法を紹介中

英会話カフェでは、他にもおすすめの英会話スクール・教材や勉強法を紹介しています。ぜひそちらもチェックしてみてください!

>>海外ドラマフレンズ勉強法へはこちら

>>スマホ勉強法へはこちら

>>スマホアプリ集へはこちら

効率よく短期間で、かつ確実に英語を話せるようになりたい方!

必見です!ぜひこちらもご覧ください!!

>>安心の大手英会話スクール!確実に英語が話せるようになる「ECC外語学院」

>>格安!かつ英語の質も確保できるオンライン英会話「DMM英会話」

前回の英語

さて、今回の英語「行ってきます!」に入る前に、まずは前回の英語の復習からです。前回は・・・

 

Let’s get separate the check.

「別々にお会計しましょう!」

 

この例文でした。

>>前回の記事へはこちら

前回の英語は「別々にお会計しましょう!」でした!

前々回の英語に引き続き飲食店で活躍する例文でしたね。

「割り勘」のついでに覚えておきたいお会計の英語表現。

 

覚えておきたいポイントはseparate。

意味は、「~を分ける、引き離す」とか、形容詞で「分かれた」でしたね。

副詞だとseparatelyで、「分かれて、離れて」。

今回の英語

本題に入って今回の英語です。今回の英語は、「行ってきます!」です。

日本ではこのあいさつ「行ってきます!」は当たり前のように使っていますが、英語で「行ってきます」と表現したい場合、なんというのでしょうか?

 

「行ってきます。」にぴったりの英語表現はありません。

こういった「行ってきます!」のような日本独特のあいさつの表現は、英語ではぴったりの表現がない場合がほとんどです。

以前にご紹介した、「ただいま」「おかえり」もぴったりの英語がなく、状況からうまく表現してあげる必要がありましたね。

 

では、「行ってきます。」は英語でなんと表現したらよいのか?

一般的には、別れのあいさつを使ってあげます。

See you.とかBye.ですね。

今回の英語では、I’m leaving.としていますが、I’m going now!とかI gotta go now!とか、goを使った言い方もあります。

しかし、ここは特に気にしないでいいかと思います。

家を出るとき、会話をして、最後にSee you.とかBye.を言う感じです。

会話の内容は、「今日も頑張ってくるね!」とか「ディナー楽しみだね!」とか・・・

 

このようにして「行ってきます。」を英語で表現してあげます。

日本の文化的なあいさつなので、注意が必要ですね。

 

次回は、今回の英語と関連させて、【英語であいさつ「行ってらっしゃい!」はなんて言えばいいの!?】にしようと思います!

では、今日はこの辺で失礼します!

今日も、最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回もぜひご覧ください!!

See you next!

 - 私生活 ,