英会話カフェ

英語の勉強が続く!ブログで日常例文・スマホアプリなど、英語の勉強に役立つ情報を配信中

*

電車で隣の人が居眠り!そんなときに使える英語って??

      2014/07/13

The guy next to me is leaning against me.

「隣の人がよりかかってくるよー。」

夜間の電車

今日は通勤で使える例文をご紹介します。

例文を暗記する勉強法で、英語を上達させましょう!!

今日の例文は、「今回の英語」で解説中!

Sponsored Links

おすすめの英語の勉強法を紹介中

英会話カフェでは、他にもおすすめの英会話スクール・英語教材や勉強法を紹介しています。英語を勉強し始めたばかりの方にもおすすめです!ぜひそちらもチェックしてみてください!

>>海外ドラマフレンズ勉強法へはこちら

>>スマホ勉強法へはこちら

>>スマホアプリ集へはこちら

効率よく短期間で、かつ確実に英語を話せるようになりたい方!

必見です!ぜひこちらもご覧ください!!

>>安心の大手英会話スクール!確実に英語が話せるようになる「ECC外語学院」

>>格安!かつ英語の質も確保できるオンライン英会話「DMM英会話」

前回の英語

さて、今回の英語「電車で居眠り」に入る前に、まずは前回の復習からです。前回は・・・

I should set priorities for what to do.「優先順位をつけるべきだね。」この例文でした。 >>前回の記事はこちら

前回の英語は、「優先順位」で、仕事で活躍しそうな英語でした。

仕事でもなんでも優先順位をつけて、効率よくこなさないといけませんね!

前回の英語で覚えておきたいポイントは・・・set priorities for ~「~に優先順位をつける」でした!

こういった表現を覚えるためには、かならず例文で覚えることが大切でした!

今回の英語

さて、本題に入って今回の英語です。今回の英語は、「電車で居眠り」です。

今日はかなり久しぶりに通勤で使える例文です!通勤といっても電車の内容になります!

電車で居眠りは私はよくやってしまいます・・・しかし、逆に居眠りしている人もよく見かけます!普通に居眠りしていてくれればいいのですが、自分の方によりかかってくるとかなり迷惑ですね・・・。私は、居眠りはよくしますが、よりかかってはいないはずです、多分・・・。

でも、まぁ誰しも一度は電車で隣の人が居眠りしてよりかかってきたという経験をしたことがあると思います。英語にするとこのようになります。

特に覚えておきたい英語が、next to ~ という表現。

意味は、「~の隣の」です!となりの人ではなくて、となりの部屋でもOK!

例えば・・・

There is a vacant house next to the building.

「その建物の隣に空き家があります。」

こんな感じです!

toのあとの~の部分を変えてあげればいいだけなのでよく使うと思います。

他には、lean against ~ も覚えておきたい英語です!「~によりかかる」という意味の表現になります。

最近の私生活からの英語

最近の私生活で使えると感じたことを英語でご紹介したいのですが・・・。

今週は非常に忙しい一週間でした・・・ あっという間です!

しかも・・・ かなり忙しかったのに、サービス残業ってやつになります・・・泣

これは本当に悲惨です・・・。残業は、work overtimeですね。

あと、サービス残業だからといってserviseを使わないように!

without pay「無賃金で」を使いましょう。すると・・・

I worked overtime without pay!「サービス残業だったよ!」

こんな感じになります。これは前にも紹介したかもしれません。

まぁ、仕事ってなかなかうまくできないものですね。前回の英語のように優先順位をしっかりつけて効率よく進めないとだめですね。

 

これを今日はこのへんで失礼します。

今日も、最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回もぜひご覧ください!

See you next!

 - 通勤 ,