英会話カフェ

英語の勉強が続く!ブログで日常例文・スマホアプリなど、英語の勉強に役立つ情報を配信中

*

「間違いない」を英語で言うと・・・

      2014/05/04

There must be some kind of mistake.

「なにかの間違いだよ。」

ミス

今日は私生活で使える例文をご紹介します。

例文を暗記する勉強法で、英語を上達させましょう!!

例文の解説は、「今回の英語」のコーナーで!

Sponsored Links

おすすめの英語の勉強法を紹介中

英会話カフェでは、他にもおすすめの英会話スクール・教材や勉強法を紹介しています。ぜひそちらもチェックしてみてください!

>>海外ドラマフレンズ勉強法へはこちら

>>スマホ勉強法へはこちら

>>スマホアプリ集へはこちら

 

効率よく短期間で、かつ確実に英語を話せるようになりたい方!

必見です!ぜひこちらもご覧ください!!

>>安心の大手英会話スクール!確実に英語が話せるようになる「ECC外語学院」

>>格安!かつ英語の質も確保できるオンライン英会話「DMM英会話」

 

前回の英語

まずは前回の英語の例文の復習からです。前回は・・・

 

I’m having trouble putting in my contact lenses.

「コンタクトがうまく入らないよー。」

 

この例文でした。

>>前回の記事へはこちら

 

前回はコンタクトを使った英語を紹介しました!

 

特に、朝コンタクトがなかなか入らない!!ってときに使える英語でしたね!

 

覚えておきたい表現は、have trouble ~ingで「~するのに苦労する」。

困っているときにはもってこいの英語です。

 

また、コンタクトレンズも覚えておきたい英語でした!

通常はcontact lensを使いますが、contactだけでもOKです。

 

今回の英語

さて、本題に入って今日の例文ですが・・・。

 

注意する点はただ一つ!!

There must be~を覚えておきましょう!

 

意味は、「~に違いない。」です。

 

今日の例文をシンプルにすると・・・

 

There must be a mistake.

「間違いに違いない。」

 

こんな感じです。これで覚えてもよいかもしれません。

 

誰かとなにかの行き違いや、間違いがあったときなんかに使えそうな表現ですね!

 

最近のニュースからの英語

今日はまた消費税にかかわる内容を英語でご紹介します。

・・・とはいっても私が気になったニュースです!

 

牛丼のニュースです!

 

以前消費税増税の英語例文をご紹介しています。

>>過去の記事「消費税・増税」へはこちら

 

 大手三社の牛丼の価格が出そろいました。

吉野家・・・300円

松屋・・・290円

すき家・・・270円

 

になりました。値段はどうでもいいですね。(笑)

 

すき家が消費税が上がるのに値下げを発表したとき、ほかの大手2社はどういった対応をとるのか気になっていました。

 

How will you deal with the tax increase.

「増税にどう対処するのですか。」

 

こんな感じですね。

 

覚えておきたい英語表現は、deal with~です!

意味は「~を扱う、処理する」です。

 

この例文で覚えてしまいましょう!

 

今日はこの辺で失礼します!

今日も、最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回もぜひご覧ください!!

 - 私生活 ,