英会話カフェ

英語の勉強が続く!ブログで日常例文・スマホアプリなど、英語の勉強に役立つ情報を配信中

*

「お疲れ様」って英語でなんて言うの?

      2014/05/04

You must be tired.Good job today!

「疲れてるね、本当に今日はよくやったよ!」

職場

今日は仕事で使える例文をご紹介します。

例文を暗記する勉強法で、英語を上達させましょう!!

例文の解説は、「今回の英語」のコーナーで!

Sponsored Links

おすすめの英語の勉強法を紹介中

英会話カフェでは、他にもおすすめの英会話スクール・教材や勉強法を紹介しています。ぜひそちらもチェックしてみてください!

>>海外ドラマフレンズ勉強法へはこちら

>>スマホ勉強法へはこちら

>>スマホアプリ集へはこちら

効率よく短期間で、かつ確実に英語を話せるようになりたい方!

必見です!ぜひこちらもご覧ください!!

>>安心の大手英会話スクール!確実に英語が話せるようになる「ECC外語学院」

>>格安!かつ英語の質も確保できるオンライン英会話「DMM英会話」

前回の英語

まずは前回の英語の復習からです。前回は・・・

 

Would you like to join us?

「ご一緒にいかがですか?」

 

この例文でした。

>>前回の記事へはこちら

前回の英語は相手を丁寧に誘うときの定番の表現でした。

ポイントは、定番のWould you like~?という英語表現でしたね。

意味は、「~なさいませんか?」「~はいかがですか?」といった丁寧な表現になります。

 

使い方としては2パターンを覚えておけばOK!

Would you like +【物】

例文 Would you like some coffee?

   「コーヒーはいかがですか?」

Would you like to + 【動詞の原形】

例文 Would you like to join us?

   「ご一緒にいかがですか?」

この2パターンです。

今回の英語

さて、今回の英語ですが、久しぶりに仕事で使える例文をご紹介します。

「お疲れ様。」「お疲れ様です。」は日本人が好きな表現で、私生活だけでなく、仕事の場でも普通に使われていますね。

 

英語で「お疲れ様」というのにぴったりの単語はなく、場面によって使い分けていくのが大切になります。

 

一番多く使うのが、仕事などを終えて帰宅する際の「お疲れ様です。」ですね。

この場合は単に別れのあいさつをしてあげれば、「お疲れ様です。」に近い表現になります。

例えば・・・

 

See you tomorrow.

Goodnight.

 

などです。

あと多く使う場面として考えられるのは、今回の例文のような場面です。

何かを成し遂げ、それに対する「お疲れ様」の場面です。

 

Good job!

「よくやった!」

 

この表現が、この場面の「お疲れ様」に一番近いですね。

今回の例文のように、前に「疲れた」ということ、プラス「今日」という意味を付け加えてあげるとより「お疲れ様」感がでます。

 

最近のニュースからの英語

さて、今日一番気になったニュースはU-17女子サッカーのニュース・・・ 

ワールドカップ優勝!!

 

おめでとう!Congratulations!!本当にすごいです。

まさに今日の例文が使えます。Good job!

 

最近の女子のフル代表のメンバーを見ると、ワールドカップで優勝した時のメンバーがまだたくさんいますね。

一番強いメンバーで戦うのはいいのですが、若い選手もどんどん使って成長させていかないと、強い日本チームとして続いていきません。

 

そんな中での今日の若い選手たちの活躍は、女子サッカーの明るいニュースですね!

しかも!この世代の選手は2020年のオリンピックでの活躍が期待できます。

 

Today,little Nadeshiko Japan,Japan’s women’s national soccer team won the U-17 Women’s World Cup.

「今日、リトルなでしこ(女子サッカー日本代表)が、ワールドカップで優勝した。」

 

堅苦し感じになってしまいましたが、こんな感じで表現できます。

今日の優勝メンバーから、フル代表で活躍する選手がたくさんでてほしいですね!

女子サッカー、今後もますます楽しみになってきそうです。 

 

今日はこの辺で失礼します!

今日も、最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回もぜひご覧ください!!

See you next!

 - スポーツ , , ,