英会話カフェ

英語の勉強が続く!ブログで日常例文・スマホアプリなど、英語の勉強に役立つ情報を配信中

*

「何が入ってるの?」中身をを英語で尋ねてみよう!

      2014/05/04

What’s inside?

「何が入っているの?」

箱

今日は私生活で使える例文をご紹介します。

例文を暗記する勉強法で、英語を上達させましょう!!

例文の解説は、「今回の英語」のコーナーで!

Sponsored Links

おすすめの英語の勉強法を紹介中

英会話カフェでは、他にもおすすめの英会話スクール・教材や勉強法を紹介しています。ぜひそちらもチェックしてみてください!

>>海外ドラマフレンズ勉強法へはこちら

>>スマホ勉強法へはこちら

>>スマホアプリ集へはこちら

 

効率よく短期間で、かつ確実に英語を話せるようになりたい方!

必見です!ぜひこちらもご覧ください!!

>>安心の大手英会話スクール!確実に英語が話せるようになる「ECC外語学院」

>>格安!かつ英語の質も確保できるオンライン英会話「DMM英会話」

 

前回の英語

まずは前回の英語の復習からです。前回は・・・

 

You must be tired.Good job today!

「疲れてるね、本当に今日はよくやったよ!」

 

この例文でした。

>>前回の記事へはこちら

 

前回の英語は、仕事などで使える例文「お疲れ様」でした。

英語で「お疲れ様」というのにぴったりの単語はなく、場面によって使い分けていくのが大切でしたね。

 

一番多く使うのが、仕事などを終えて帰宅する際の「お疲れ様です。」。

この場合は単に別れのあいさつをしてあげれば、「お疲れ様です。」に近い表現になりました。

 

See you tomorrow.

Goodnight.

 

あとは何かを成し遂げ、それに対する「お疲れ様」。

Good job!

「よくやった!」

この表現が、この場面の「お疲れ様」に一番近いですね。

また、前回の例文のように、前に「疲れた」ということ、プラス「今日」という意味を付け加えてあげるとより「お疲れ様」感がでます。

 

今回の英語

今回の英語はかなりシンプルです!

でもこれさえ覚えておけば、何が入っているのか、中身を簡単に尋ねることができます。

 

今回の英語の例文では、insideのあとの何の中身かを省略しています。

insideのあとに、中身を知りたいものを続けてあげるのが正確な使い方です!

例えば・・・

 

What’s inside the box?

「箱には何が入っているの?」

 

こんな感じです。これで、箱の中身を尋ねることができます。

他にも・・・

the bag                「鞄」

the bread            「パン」

the plastic bag  「ビニール袋」

 

などを覚えておけば、いろいろ中身を尋ねることができます。

多くの場面で使えそうですね!

 

最近のニュースからの英語

最近気になったニュースは、東京ディズニーリゾートの来園者数が6億人に到達したというニュース。

6億人・・・すごいですね。

日本の人口が約1億2000万として、単純にひとり5回は行っている計算になります。

 

何度かディズニーには行ったことがありますが、たしかに何度でも行きたいと思えるようなテーマパークだと感じた覚えがあります。

 

6億は英語で、600 millionです。millionが100万でbillionが10億ですね。 

そこで・・・ この6億人に到達のニュースを英語で表現すると、

 

The number of visitors to the two parks,Tokyo Disneyland and Disneysea,reached 600 million.

「東京ディズニーランド、ディズニーシー、二つのテーマパークの来園者数は6億人に到達した。」

 

なんだか、堅苦しい例文になってしまいましたが、こんな感じです。

最近私は、ディズニーに行っていないので、このニュースをみて行きたくなりました。

 

今日はこの辺で失礼します!

今日も、最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回もぜひご覧ください!!

See you next!

 - 私生活 ,